「眩泯(げんべん)」

「眩泯」の音読みを問う問題が出てきた。「ゲンビン」と答えた。ブー。「ゲンベン」である。
新漢語林で調べると、「1⃣ビン ①ほろびる。つきる。なくなる。『泯滅』 ②沈む。没する。乱れる。また、くらい(暗)。『泯乱』 ④➡泯泯。
2⃣ベン 「眩泯(ゲンベン)は、目がくらんでよく見えないさま。」
勉強になりました。

「榛莽(シンボウ)」

語選択問題で、「榛莽(シンボウ)」ということばが出てきた。ネットで調べると、「草木の乱れ茂った所。また、その茂った草木。しんもう。 」 また漢検漢字辞典で、「榛」を調べると、「草木がむらがり生えること。やぶ。くさむら。雑木林。」 されに、「莽」を調べると、「くさ。くさむら。くさぶかい。」
勉強になりました。

「罔罟(もうこ)」

「罔罟(もうこ)」ということばが出てきた。角川大字源で調べると、「鳥獣を捕る網と、魚を捕る網。」
勉強になりました。

「蛞蝓 (かつゆ)」

「蛞蝓」の音読みを問う問題が出てきた。「テンユ」と読んだ。ブー。「カツユ」である。意味はナメクジですね。因みに、「蛞塿」の音読みは、「カツロウ」で意味は、「おけら」ですね。
勉強になりました。

「嗔詬(しんこう)」

「嗔詬(しんこう)」ということばが出てきた。私の持っている辞書には掲載されていない。それぞれの漢字の意味から考えると、「怒りののしる。」くらいの意味かな。
勉強になりました。
プロフィール

octave007

Author:octave007
奈良県 男性
ペンネーム octave(数学のソフトウエア名より)
プロフィールの画像は、自分の名を古代文字でジーンズのバックポケットに刺繍してみました。気障かな。(笑)

漢字検定1級13回合格
漢字教育サポーター養成講座 第1期受講認定
平成25年6月6日 漢字教育士(立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所認定)取得
奈良漢字おしゃべり会 会員
関西漢字教育サポーターの会 会員

興味のあること

漢字検定 PC(ハードウエア、ソフトウエア)

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター
ブログ内検索
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ