二字熟語音読み撰2

○厖大(ぼうだい)・・・形・内容などが、非常に大きいさま 。また、きわめて数量の多いさま。膨大。
○啜泣(てっきゅう)・・・すすり泣く、むせび泣く。
○鼈甲(べっこう)・・・南方の海に生息するタイマイ(ウミガメの一種)の背と腹の甲を構成 する最外層の角質からなる鱗板を10枚程度に剥がして得られる工芸品の素材である。
○侑食(ゆうしょく)・・・(1)身分の高い人のそばで、一緒に食事をする。【類】陪食 (2)相手のそばにいて、食事をすすめる。
○吶喊(とっかん)・・・敵陣に突撃する時雄たけびの声をあげること。
○匱財(きざい)・・・ひつ、大きな箱。また、それに入ったもの、財産。
○冑甲(ちゅうこう)・・・「かぶと」と「よろい」
○鈞陶(きんとう)・・・(1)ろくろで陶器をつくる。(2)転じて、すぐれた人物を養成すること。
○剔出(てきしゅつ)・・・えぐって取り除くこと。また、あばき出す こと。摘出。
○仗馬(じょうば)・・・(1)儀式に参列する馬。(2)【成語】災いがふりかかるのを恐れて黙っていること。[立仗之馬 ジョウにたつのうま]
○闖入(ちんにゅう)・・・突然、無断で入り込むこと。
○咬菜(こうさい)・・・野菜を食う。粗末なものを食べる。
○冽清(れっせい)・・・水が清くつめたく澄みわたること。
○錙銖(ししゅ)・・・わずかなこと。また、 ごく小さいこと。
○俶装(しゅくそう)・・・身支度をする。
○釉薬(ゆうやく)・・・うわぐすり。
○奸臣(かんしん)・・・邪悪な心を持った家来。
○呵叱(かしつ)・・・大声でなじる、がみがみ叱る。
○壟断(ろうだん)・・・利益や権利を独り占めにすること。
○匈中(きょうちゅう)・・・胸のうち。心に思っていること。心中。

comment

Secret

プロフィール

octave007

Author:octave007
奈良県 男性
ペンネーム octave(数学のソフトウエア名より)
プロフィールの画像は、自分の名を古代文字でジーンズのバックポケットに刺繍してみました。気障かな。(笑)

〇漢字検定1級13回合格
〇数学検定2級合格
〇漢字教育サポーター養成講座 第1期受講認定、受講修了
〇平成25年6月6日 漢字教育士(立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所認定)取得
〇奈良漢字おしゃべり会 会員
〇関西漢字教育サポーターの会 会員


興味のあること

漢字検定 PC(ハードウエア、ソフトウエア) 数学

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター
ブログ内検索
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ