二字熟語音読み撰1

○渺茫(びょうぼう)・・・遠くはるかなさま。広く 果てしないさま。
○聳立(しょうりつ)・・・ひときわ高くそびえ立つこと 。
○螺鈿(らでん)・・・主に漆器や帯などの伝統工芸に用いられる装飾技法のひとつ。
○語彙(ごい)・・・ある特定の範囲(例えば、一つの文学作品や、一個人の発言記録など )において使われる単語の総体(「彙」は「集まり」の意味)。
○殺戮(さつりく)・・・むごたらしく多くの人を殺すこと。
○慵惰(ようだ)・・・ものぐさ。
○仄聞(そくぶん)・・・少し耳にはいること。人づてやうわさなど で聞くこと。
○俚俗(りぞく)・・・田舎びていること。また、そのさま。鄙俗( ひぞく)。
○劬力(くりょく)・・・一生懸命働く、力をつくす。【漢典より】勤劳尽力。
○俘虜(ふりょ)・・・ 戦争で敵軍にいけどりにされた者。とりこ。捕虜。
○剌戻(らつれい)・・・もとる。
○簒立(さんりつ)・・・《「簒」は奪う意》臣下が君主の地位を奪っ て自らその位に就くこと。
○咀嚼(そしゃく)・・・ 口の中で食べ物をよく かみ砕き、味わうこと。 2 言葉や文章などの意味・内容をよく考え て理解すること。
○坡下(はか)・・・土手の下。堤の下。
○乂安(がいあん)・・・世の中がよく治まって 穏やかなこと。
○塹壕(ざんごう)・・・戦争で歩兵が砲撃や銃撃から身を守るために使う穴 または溝である。
○傅育(ふいく)・・・身分の高い人の子に付き従って大切に 育てること。
○咨嗟(しさ)・・・嘆息すること。
○黎明(れいめい)・・・夜明け。黎は空が暗いことを意味する。
○花卉(かき)・・・ (1)花の咲く草。草花。 (2)観賞用に栽培する 植物。

comment

Secret

プロフィール

octave007

Author:octave007
奈良県 男性
ペンネーム octave(数学のソフトウエア名より)
プロフィールの画像は、自分の名を古代文字でジーンズのバックポケットに刺繍してみました。気障かな。(笑)

〇漢字検定1級13回合格
〇数学検定2級合格
〇漢字教育サポーター養成講座 第1期受講認定、受講修了
〇平成25年6月6日 漢字教育士(立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所認定)取得
〇奈良漢字おしゃべり会 会員
〇関西漢字教育サポーターの会 会員


興味のあること

漢字検定 PC(ハードウエア、ソフトウエア) 数学

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター
ブログ内検索
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ