FC2ブログ

忠盛と油坊主

遅塚麗水の「山水供養」を読んでいたら、次の件が出て来た。「祇園の一夜、忠盛を驚おどろかしたる油坊主の故事を思ひて、独ひとりおかしく微笑ほほえみぬ」

ネットで調べてみた。
「特に平家の頭領・忠盛(ただもり)は父親の代から白川院に仕え、荘園の取り立てをしたり、瀬戸内の海賊を平定したりしたので、院から篤い信頼を得ました。
 白川院と忠盛の関係を物語る逸話があります。
 白川院には祇園社(現在の八坂神社)の近くに祇園女御という側室がいました。
 ある雨の降る夜、院が祇園社の境内を通ると、青白く光るものがいる。院は妖怪と思い、御供の忠盛に斬れと命じた。
 ところが忠盛は斬らずに正体を確かめると、社の灯籠の灯に油を注いで歩く坊主でした。この坊主の被っていた藁笠に灯籠の灯が映えて、青白く光って見えたのです。
 院は忠盛の沈着さを褒め、褒美に祇園女御を下賜されたという事です。
 現在も八坂神社の本殿の南東に「忠盛灯籠」と記された一基の灯籠があって、この逸話を偲ばせています。」

おもしろいですね。

comment

Secret

プロフィール

octave007

Author:octave007
奈良県 男性
ハンドルネーム octave(数学のソフトウエア名より)
プロフィールの画像は、自分の名を古代文字でジーンズのバックポケットに刺繍してみました。気障かな。(笑)(今は、このジーンズは擦り切れ、修理不可能になりましたので、断捨離しました。)

〇漢字検定1級13回合格
〇数学検定準1級1次合格
〇数学検定2級合格
〇漢字教育サポーター養成講座 第1期受講認定、受講修了(日本漢字能力検定協会)
〇平成25年6月6日 漢字教育士(立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所認定)取得
〇奈良漢字おしゃべり会 会員
〇関西漢字教育サポーターの会 会員

※数学検定受検につき、漢字検定の受検はしばらくお休みします。

興味のあること

漢字検定 数学 PC(ハードウエア、ソフトウエア) 

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最新コメント
アクセスカウンター