「ひもろぎ」

「ひもろき」を、三省堂 古語辞典で引くと、「【神籬・胙】《ヒとは霊力の意。モロは〈森・杜〉の古形、神の降下してくる所。キは未詳。ヒボロキとも》(1)上代、神の降下を待つ所として作るもの。(2) (1)の場所に供えるもの祭の時、神に奉る肉・餅などの供物の称。」
今まで、(2)の意味しか知りませんでした。これは、私の勝手な解釈ですが、「神籬」は(1)の意味で、「胙」は(2)の意味だったのが通用されたのかな?? 文字から解釈すると、「神籬」は「神のまがき」で、「胙」は「にくずき」ですからね。
「胙余(そよ)・・・供え物の肉の余り」の読みが1級に出ましたね。出来ませんでした。

comment

Secret

プロフィール

octave007

Author:octave007
奈良県 男性
ペンネーム octave(数学のソフトウエア名より)
プロフィールの画像は、自分の名を古代文字でジーンズのバックポケットに刺繍してみました。気障かな。(笑)

〇漢字検定1級13回合格
〇数学検定2級合格
〇漢字教育サポーター養成講座 第1期受講認定、受講修了
〇平成25年6月6日 漢字教育士(立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所認定)取得
〇奈良漢字おしゃべり会 会員
〇関西漢字教育サポーターの会 会員


興味のあること

漢字検定 PC(ハードウエア、ソフトウエア) 数学

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター
ブログ内検索
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ