FC2ブログ

地震に関するニュースを見た。

岡山大大学院社会文化科学研究科の今津勝紀准教授(日本古代史)が17日、794年の平安京遷都直前にこれまで確認されていない南海地震が起きていた可 能性があると発表した。平安時代後期に編集された歴史書「日本紀略」などを読み解き、大きな地震の発生を見つけた。古代の南海地震についてはこれまで、 684年と887年に発生したことが確認されている。
古代日本の正史にあたる「日本後紀」などを抜粋・編集した「日本紀略」に、794年7月10日(旧暦)に「宮中并(なら)びに京畿官舎及び人家震う。或 (ある)いは震死する者あり」と記されている。今津准教授によると、「宮中」は長岡京、「京畿」は現在の京阪神地域を指しているという。「震死」は地震が 原因で人が亡くなったことを示しているとされる。

「地」という文字がなく、この記述は地震とは考えられていなかったという。今津准教授の研究で、同時代の他の歴史書に794年に地震が頻発したこと▽796年には、四国を周回する南海道の一部が廃止されたこと--などの記載があり、南海地震であると推測したという。
上記のニュースをネットやテレビニュースで見た。796年確かめてみた。
国立国会図書館デジタルコレクション「日本紀略」で検索。上から2番目「国史大系 第1−17巻」をクリック。hitと書いた目次が出てくるので、クリック。「日本紀略」をクリック。
794年の地震・・・P195 
796年の地震・・・P196
686年の地震・・・P114
887年の地震・・・P382
調べるにあたり、西暦と和暦の対応表が役に立ちますのでリンクを張っておきます。
尚、記事の部分もそれぞれリンクしておきます。
はじめ794年の地震と796年の新道にした件はなかなか見つけることができなかった。調べているうちにいろいろ歴史のこと(特に和暦のこと)など勉強になり興味深かった。

comment

Secret

プロフィール

octave007

Author:octave007
奈良県 男性
ハンドルネーム octave(数学のソフトウエア名より)
プロフィールの画像は、自分の名を古代文字でジーンズのバックポケットに刺繍してみました。気障かな。(笑)(今は、このジーンズは擦り切れ、修理不可能になりましたので、断捨離しました。)

〇漢字検定1級13回合格
〇数学検定準1級1次合格
〇数学検定2級合格
〇漢字教育サポーター養成講座 第1期受講認定、受講修了(日本漢字能力検定協会)
〇平成25年6月6日 漢字教育士(立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所認定)取得
〇奈良漢字おしゃべり会 会員
〇関西漢字教育サポーターの会 会員

※数学検定受検につき、漢字検定の受検はしばらくお休みします。

興味のあること

漢字検定 数学 PC(ハードウエア、ソフトウエア) 

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最新コメント
アクセスカウンター