日本語では、助詞の使い方が大事

先日の講義で学んだことの一端を述べます。「日本語では、助詞の使い方が大事。中国語は語順が大事」 
日本語では、「て・に・を・は」つまり助詞の使い方が大事ということです。
例えば、  1。私は、行きます。
     2。私も、行きます。
     3。私へ、行きます。
1と2では意味が違いますね。3は日本語としては意味が通じませんね。このように、助詞の働きが大事です。

中国語は助詞がなく、語順で意味が違ってきます。
例えば、  1。 我愛人 (我は人を愛す)
     2。 我家  (我が家)
     3。 人愛我 (人は我を愛す)
     4。 人與書於我 (人は書を我に與ふ)
だから、漢文の白文に返り点やおくりがなをしたことで読みやすくしたのか。
勉強になりました。

comment

Secret

プロフィール

octave007

Author:octave007
奈良県 男性
ペンネーム octave(数学のソフトウエア名より)
プロフィールの画像は、自分の名を古代文字でジーンズのバックポケットに刺繍してみました。気障かな。(笑)

漢字検定1級13回合格
漢字教育サポーター養成講座 第1期受講認定
平成25年6月6日 漢字教育士(立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所認定)取得
奈良漢字おしゃべり会 会員
関西漢字教育サポーターの会 会員

興味のあること

漢字検定 PC(ハードウエア、ソフトウエア) 数学

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター
ブログ内検索
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ