「猛虎の猶予(ゆうよ)するは蜂蠆(ほうたい)の螫(せき)を致すに若かず」

「猛虎の猶予(ゆうよ)するは蜂蠆(ほうたい)の螫(せき)を致すに若かず」ということわざが出てきた。故事ことわざの辞典で調べると、《「蜂蠆」は、ハチと尾の長いサソリ。「螫を致す」は、毒虫などが針でさすこと》 どんなにたけだけしい虎であろうとも行動を起こすのをためらっていたのでは、ハチとサソリが刺すのにも及ばない。力があり知恵があっても決断力がなく、断行することができなければ何の役にも立たない。また、弱小無力のものでも、行動を起こすことによって効果をあげることができるということのたとえ。
勉強になりました。

comment

Secret

プロフィール

octave007

Author:octave007
奈良県 男性
ペンネーム octave(数学のソフトウエア名より)
プロフィールの画像は、自分の名を古代文字でジーンズのバックポケットに刺繍してみました。気障かな。(笑)

漢字検定1級13回合格
漢字教育サポーター養成講座 第1期受講認定
平成25年6月6日 漢字教育士(立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所認定)取得
奈良漢字おしゃべり会 会員
関西漢字教育サポーターの会 会員

興味のあること

漢字検定 PC(ハードウエア、ソフトウエア)

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター
ブログ内検索
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ