青空文庫の誤植

最近、青空文庫からダウンロードした河口慧海の「チベット旅行記」を読んでいる。途中で誤植らしいものが見つかった。
天人の悲嘆
 尊者は弾指(だんし)三たびに及んでもはや我を死刑に処せよという合図を致しましたが、死刑執行官吏は自分自ら尊者に手を(掛)けて川の中へ投げ込むに忍びず潜然と涙を流して見送人と共に嘆(なげ)きに沈んで居る様はいかにも悲惨の状態であったです。

上記の「潜然と涙を流して」であるが、どう考えても 「潸然と涙を流して」の間違いでは?

さらに読書を続けていた。

道をネパールに取る  ことにきめました。そこで直にダージリンから西に進んでネパールに行くことができれば美しい山水の景色を見ることもでき、また仏跡にも参詣することができ て誠に好都合ですけれどもまた危険な事があります。このダージリンに居るチベット人はかねて私がチベットに行くためにチベット語を研究して居るということ を皆聞き知って居るものですから、私がチベットの方向に向って出立すれば必ず跡を踉(つ)けて来て私を殺すかあるいはチベットまで一緒に行って、

「跡を踉(つ)けて」も「跡を跟(つ)けて」の間違いでは?

何にしても膨大な量をそれもボランテイアで運営しているなんて、感謝しています。ゆっくり秋の夜長を楽しみながら読書を続けたいと思います。

comment

Secret

プロフィール

octave007

Author:octave007
奈良県 男性
ペンネーム octave(数学のソフトウエア名より)
プロフィールの画像は、自分の名を古代文字でジーンズのバックポケットに刺繍してみました。気障かな。(笑)

漢字検定1級13回合格
漢字教育サポーター養成講座 第1期受講認定
平成25年6月6日 漢字教育士(立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所認定)取得
奈良漢字おしゃべり会 会員
関西漢字教育サポーターの会 会員

興味のあること

漢字検定 PC(ハードウエア、ソフトウエア)

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター
ブログ内検索
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ