「擲果満車(てきかまんしゃ)」

白川静氏によれば、「投果」は古くは邪霊を祓うこと、すなわち辟邪のために行われ、のち魂振りの俗になった。この俗はのちまで行われたものらしく、六朝の晋の潘岳(ばんがく)は、風采のよい美男子で、かれが狩衣姿で都中に車を走らせると、女たちは争ってかれの車に果物を投げ込んで車中はたちまち果物でいっぱいになったという。同じころ山東から都に出てきた左思(さし)が、都中を車で行くと、この風采のあがらぬ田舎人に、女たちは瓦礫をあびせたので、辟易して逃げ帰ったという話が、『世説新語』に載せられている。
私も若いときは潘岳で、歳を経てから左思になってしまった。(笑い)

comment

Secret

プロフィール

octave007

Author:octave007
奈良県 男性
ペンネーム octave(数学のソフトウエア名より)
プロフィールの画像は、自分の名を古代文字でジーンズのバックポケットに刺繍してみました。気障かな。(笑)

漢字検定1級13回合格
漢字教育サポーター養成講座 第1期受講認定
平成25年6月6日 漢字教育士(立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所認定)取得
奈良漢字おしゃべり会 会員
関西漢字教育サポーターの会 会員

興味のあること

漢字検定 PC(ハードウエア、ソフトウエア)

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター
ブログ内検索
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ