「醴酒(れいしゅ)設(もう)けず」

「醴酒(れいしゅ)設(もう)けず」という故事ことわざが出てきた。故事ことわざの辞典によると、「《「醴酒」は甘酒》 師のために甘酒を用意をしない。 (1)客への待遇の悪いこと。(2)師に対する敬意が薄らぐことのたとえ。【出典】中国漢代、楚の元王は穆生ら三人を中大夫としてこれに学んだが、穆生が下戸だったので宴会には必ず甘酒を用意をした。ところが孫の王戊の世になるとその用意を忘れるようになったので、穆生は出仕せず、やがて楚を去ったという故事による。」
勉強になりました。 

comment

Secret

プロフィール

octave007

Author:octave007
奈良県 男性
ペンネーム octave(数学のソフトウエア名より)
プロフィールの画像は、自分の名を古代文字でジーンズのバックポケットに刺繍してみました。気障かな。(笑)

〇漢字検定1級13回合格
〇数学検定2級合格
〇漢字教育サポーター養成講座 第1期受講認定、受講修了
〇平成25年6月6日 漢字教育士(立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所認定)取得
〇奈良漢字おしゃべり会 会員
〇関西漢字教育サポーターの会 会員


興味のあること

漢字検定 PC(ハードウエア、ソフトウエア) 数学

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター
ブログ内検索
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ