FC2ブログ

第2回連続公開講座を受講してきました。

立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所主催の連続公開講座【第2回】を受講してきました。講師は高島敏夫先生、場所は立命館大学衣笠キャンパス。テーマは西周時代中期の金文を読む―国境の防衛。任官式と王朝の再建。私は中国の古代史特に、殷や周の時代に興味を持っていて、第1回目に続き、今日の第2回目も大変面白かったです。時に金文を実際に手書きで書かれているところをスクリーンに映され、説明されてとても分かりやすかったです。中公新書 佐藤信弥著「周」を読むとさらに良くわかります。今日、受付のところに置いてあった、高島敏夫先生の書かれた西周王朝論《話体版》を見ましたが、これもいずれ購入し、読みたいと思っています。第3回の高島先生の講義は来年1月19日(土)です。これも参加するつもりです。佐藤信弥先生の方ですが、関西漢字教育サポーターの会で来年2月に講義をお願いしています。充実した一日が過ごせました。

comment

Secret

プロフィール

octave007

Author:octave007
奈良県 男性
ペンネーム octave(数学のソフトウエア名より)
プロフィールの画像は、自分の名を古代文字でジーンズのバックポケットに刺繍してみました。気障かな。(笑)

〇漢字検定1級13回合格
〇数学検定2級合格
〇漢字教育サポーター養成講座 第1期受講認定、受講修了
〇平成25年6月6日 漢字教育士(立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所認定)取得
〇奈良漢字おしゃべり会 会員
〇関西漢字教育サポーターの会 会員

※数学検定受検につき、漢字検定の受検はしばらくお休みします。

興味のあること

漢字検定 数学 PC(ハードウエア、ソフトウエア) 

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
アクセスカウンター
ブログ内検索
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ