FC2ブログ

お勧め本(数学)

昨日ふらっと立ち寄った本屋で、『工学博士が教える 高校数学の使い方教室 木野仁著 ダイヤモンド社』という本が目に留まり、立ち読み、面白そうだったので購入しました。まだ、最初の部分しか読んでいませんが、少し意訳抜粋します。「伊能忠敬本人は、地図作成より、他に目的があった。それは、地球の大きさを知ることであった。当時は、地球が丸いことは知られていた。しかし、伊能忠敬はその大きさを正確に知らなかった。伊能は異なる2つの観測点で北極星の高さ(角度)を観測し、その角度と2点間の距離から地球の大きさを測定しようとしたのである。計測する2点は出来るだけ離れたほうが精度が高く、伊能忠敬が希望する精度では、江戸と北海道(蝦夷地)くらい離れる必要があった。しかし、当時、蝦夷地へ行くには江戸幕府の許可が必要であり、単に「地球の大きさを知りたいから」では幕府の許可が下りない・・・・・・。」
この本には、具体的にどのように計測したのかが述べられています。高校数学の知識があると理解できると思います。まだ一部しか読んでいませんが興味深い内容である。私は、数学検定に挑戦していますが、合格することも大切ですが、学習している数学の内容がどの分野に使われているかを知ることで、数学に対する興味がより深まり、継続して学習する意欲づけになると思います。

comment

Secret

プロフィール

octave007

Author:octave007
奈良県 男性
ハンドルネーム octave(数学のソフトウエア名より)
プロフィールの画像は、自分の名を古代文字でジーンズのバックポケットに刺繍してみました。気障かな。(笑)(今は、このジーンズは擦り切れ、修理不可能になりましたので、断捨離しました。)

〇漢字検定1級13回合格
〇数学検定準1級1次合格
〇数学検定2級合格
〇漢字教育サポーター養成講座 第1期受講認定、受講修了(日本漢字能力検定協会)
〇平成25年6月6日 漢字教育士(立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所認定)取得
〇奈良漢字おしゃべり会 会員
〇関西漢字教育サポーターの会 会員

※数学検定受検につき、漢字検定の受検はしばらくお休みします。

興味のあること

漢字検定 数学 PC(ハードウエア、ソフトウエア) 

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最新コメント
アクセスカウンター